在宅医療


このページ内のコンテンツへ移動


訪問介護ステーション

訪問看護のイメージイラスト

自分らしく自宅で生活するためのお手伝い

市川市医師会訪問看護ステーションでは在宅医療を受けられる方が住み慣れたご自宅で安心して療養して頂けるよう、訪問看護師が様々なサービスをご提供し、安心のお手伝いを致します。

このページの一番上へ戻る

地域医療支援センター

地域医療支援センター イメージイラスト地域医療支援センターとは?

市川市医師会地域医療支援センターでは市川市の助成を受け、在宅医療をお受けになっている患者様を対象に、在宅療養で必要な物品(吸引器など)、消耗品(ガーゼ、テープなど)の貸し出し、供給を行っています。


ご利用できる方の条件

ご利用条件 イラスト
  1. 原則として市川市在住であること
  2. 在宅医療(医師による定期訪問)であること
  3. 供給可能な消耗品は、在宅医療をお受けになっている患者様の自宅での療養に必要な消耗品であること

登録のながれ

STEP1 主治医へご相談

主治医より物品貸出供給依頼書に供給物品の指示を頂いてください。(依頼書は支援センターにございます)

STEP2 お電話

支援センターにお電話いただき、来所予定日と物品内容を伝えていただきます。


STEP3 物品のお受け取り

支援センターに依頼書を持参いただき、物品をお受け取り下さい.。

STEP4 登録完了

次回以降の衛生材料の追加や変更は、医師・看護師から依頼があった場合のみご相談に応じます。


ご注意

地域医療支援センター利用のご注意 イラスト

供給品は市川市の助成金により購入されますので、一ヶ月の限度額が決まっており、物品には限りがございます。また限度額も適宜変更になる場合もございます。

少しでも多くの方に供給できますよう、不足分は購入していただくことになります。

物品は一ヶ月の単位で供給させていただきます、ご家族の方が取りに来てください。

また準備の都合上、必ず前日までにご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ先 市川市医師会地域医療支援センター

住所 市川市真間1-9-10 市川市医師会館2階
電話番号 047-322-6162
ファックス番号 047-326-8010
開設時間 平日9:00から17:00 土日祝日はお休みです
担当者 吉野(よしの)まで

このページの一番上へ戻る